ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

ページの本文です。

麻酔科

現在のページ

ページ内メニューです。

概要・特色

高度な手術医療サービスを提供する先進諸国の大規模病院には、多くの麻酔科医が勤務しています。現在、呉医療センター・中国がんセンターには8名の麻酔科医が在籍し、日夜、手術を必要する患者さまの苦痛を取り除き安全を確保する業務を遂行しています。また、麻酔科は救急疾患や外傷、産科救急などの緊急手術の麻酔管理・周術期管理を通して、呉医療圏域の救急医療や周産期医療のバックアップの役割も担っています。

診療内容(麻酔・周術期管理・ペインクリニック)

手術の麻酔

手術室の麻酔

麻酔科は、各診療科から依頼されて専門的な麻酔の医療サービスを提供する病院の中央部門です。当院では年間4000症例以上の手術を中央手術部で行っていますが、そのうち約2900件の手術の麻酔を麻酔科専門医が行っています。麻酔科専門医が担当する麻酔のほとんどは全身麻酔ですが、依頼があれば全身状態に問題のある患者さまの局所麻酔の手術にも、麻酔科医が立ち会って、手術中の全身管理を行います。

手術前の全身評価と麻酔の計画

手術が決まると、外科系診療科の担当医は、中央手術部に手術申し込みと麻酔申し込みを提出します。麻酔科医は、患者さまの術前の情報を集め、術前診察をして、手術の種類や全身状態に応じて適切な麻酔の計画を立てます。

写真 手術前の全身評価と麻酔の計画

術前診察と麻酔の説明

手術前日の朝、手術を受ける患者さまを診察させていただき、全身状態の最終確認を行います。そして麻酔の方法や、危険性について説明し、麻酔の同意書をいただきます。なお手術や麻酔の危険性が高い場合や、特別に全身状態に問題がある場合には、手術予定日よりずっと前に麻酔科を受診していただくこともあります。ご質問があれば、どうぞご遠慮なくお尋ねください。

写真 術前診察と麻酔の説明

手術中の麻酔

当院では1日約10から20人の手術の麻酔を8名の麻酔科医が担当しています。手術・麻酔を受ける患者さまお一人に対して麻酔科医1名が担当できるように手術・麻酔のスケジュールを立てています。

写真 手術中の麻酔

術後鎮痛 / 術後コンサルテーション

手術後の痛みや全身管理について、外科系各科の依頼に応じて術後鎮痛サービスや術後集中治療管理に関するコンサルテーションを受け付けています。

手術部外の麻酔

中央手術部以外で行われる処置などの麻酔にも、依頼があれば麻酔科の医療サービスを提供しています。精神科の電気けいれん療法の麻酔は麻酔科も行っています。平成27年度の電気けいれん療法の麻酔件数は570件でした。

ペインクリニック

火曜日の午後、院内外の紹介患者さまのみを対象とした、痛みの診断と治療を行っています。通常の鎮痛薬でコントロールが難しい痛み、いろいろな診療科の治療で痛みがなかなか取れない痛み、例えば手術の後の長引く痛みや、帯状疱疹後の長引く痛みなどの難治性疼痛についてお困りの方は、紹介状をご持参の上、ご相談ください。

治療診療実績

臨床統計

呉医療センター・中国がんセンター中央手術部の手術件数の年次推移(図1)と2015年診療科別手術件数(図2)をグラフで示します。全手術の75%が麻酔科管理手術です。

図1 中央手術部手術件数の年次推移

グラフ

図2 平成27年度 中央手術部診療科別手術件数内訳

グラフ

スタッフ紹介

氏名 職名・免許取得 専門医、認定医等 得意とする分野
モリワキ カツユキ
森脇 克行
副院長
中央手術部長
医療安全管理部長
広島大学医学部臨床教授
医学博士
昭和55年
日本麻酔科学会指導医
日本ペインクリニック学会専門医
臨床研修指導医
広島大学臨床教授
麻酔全般、痛みの診断と治療
フジイ キヨシ
藤井 聖士
麻酔科科長
昭和61年
日本麻酔科学会指導医 麻酔全般
シロヤマ カズヒサ
城山 和久
麻酔科医長
医学博士
昭和63年
日本麻酔科学会指導医 麻酔全般
サヌキ ミカコ
讃岐 美佳子
麻酔科医長
平成4年
日本麻酔科学会指導医 麻酔全般
クリタ シゲアキ
栗田 茂顕
麻酔科医長
医学博士
平成7年
日本麻酔科学会指導医
日本周術期経食道エコー認定試験(JBPOT)合格
麻酔全般
イシバシ マサカズ
石橋 優和
麻酔科医長
平成12年
日本麻酔科学会専門医 周術期麻酔
ヤスダ マサコ
保田 公子
麻酔科医師
平成22年
日本麻酔科学会専門医
日本周術期経食道エコー認定試験(JBPOT)合格
日本小児麻酔学会認定医
麻酔全般
ワタナベ トモユキ
渡辺 知幸
麻酔科医師
平成24年
日本麻酔学会認定医 周術期麻酔

外来診療日割表

診察は完全予約制となっています。

休診の場合がございますのでこちらでご確認ください。

診察時間 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
午前 藤井 讃岐 城山 栗田 石橋
午後     森脇    

ペインクリニック:水曜日午後

ペインクリニックは紹介状が必須となっております。また地域医療連携室での事前予約が必要ですのでご注意ください。

初期・後期研修医の皆さまへ

初期研修医の麻酔科ローテーションについて

麻酔科の初期研修医コースには、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の3種類のコースがあります。 2ヶ月の研修コースでは、全身麻酔管理を通して、麻酔の基礎知識や呼吸・循環・体液管理の基礎を研修します。3ヶ月、6ヶ月コースは、将来、麻酔科専門医をめざす研修医のためのコースで、脊髄くも膜下麻酔、硬膜外麻酔の基本手技をはじめ麻酔科学の基礎を研修します。

呉医療センター・中国がんセンターの麻酔科後期研修について

呉医療センター・中国がんセンターは、広島大学麻酔蘇生学教室(リンクを新しいウィンドウで開きます)の関連病院です。また、広島麻酔科研修ネットワーク(リンクを新しいウィンドウで開きます)の研修病院です。当院では外科系14診療科の手術や精神科電気けいれん療法などの麻酔・周術期管理や、痛みの治療を通して、麻酔科学全般、周術期全身管理や痛みの医学、臨床研究の仕方など、幅広い研修が可能です。当院における麻酔科研修の問い合わせは、森脇まで。

サブメニューです。

MENU

  • 休診のご案内(各診療科の休診日 毎月更新)
  • 交通アクセス(当センターをご利用の方々へ)
  • 無料送迎バス(呉駅と呉医療センター間)

ページの先頭へ