ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

ページの本文です。

呉心臓センター

現在のページ

はじめに・特色

当院は、第3次救急医療(生死に関わる重篤な患者の救急医療)を担っておりますが、急性期の心臓病に対してより迅速な対応をおこなうため、平成16年11月1日より『呉心臓センター』を開設しております。
呉地区には救急患者を24時間受け入れる病院はいくつかありますが、心臓病の救急患者を24時間専門医師が適切に診断、治療をする病院は今までありませんでした。そのため救急治療を要する心臓病の患者は、心臓専門医師の診断、治療が遅れることによって命に関わるような事が起こる危険性も考えられました。
これまで呉医療センター救命救急外来は、24時間あらゆる疾患の第三次救急患者(重症及び複数の診療科領域にわたる重篤な患者)の受け入れが可能で、内科系、外科系の担当医師が治療にあたってきました。
『呉心臓センター』の開設により心臓病あるいは心臓病関連の患者は、救急外来受診時に、呉地区では初めて常勤する心臓専門医師の診断、治療を受けることができるようになります。患者様のみならず、ご家族、友人・知人など大切な方のためにも、急激な心臓の異常は『呉心臓センター』へお任せください。
これにより24時間、狭心症、急性心筋梗塞、急性心不全、重症不整脈などの心臓発作、心臓病、また急性大動脈解離、大動脈瘤破裂などの大動脈疾患の救急受け入れ、受診が可能となります。診断、治療に循環器、心臓外科専門医師が迅速に対応し救命率の向上を目指します。
また救急診療だけでなく、心筋梗塞、バイパス手術などの治療後の患者に対して理学療法士、作業療法士がリハビリテーションを行い日常生活や早期の社会復帰の支援を行います。

呉心臓センターニュース

呉心臓センターの最新情報を発信中!

最新号・バックナンバー一覧はこちら

写真 呉心臓センターニュース

特色

目的

写真 呉心臓センタースタッフ集合写真
呉心臓センター スタッフ

連絡先

独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター 呉心臓センター 救急外来受付

電話番号 0823-22-3111、内線 3000番、救急外来 受付時間は平日の8時30分から17時15分までです。それ以外の時間帯は、電話番号 0823-23-1020(救急直通)まで。

サブメニューです。

MENU

  • 休診のご案内(各診療科の休診日 毎月更新)
  • 交通アクセス(当センターをご利用の方々へ)
  • 無料送迎バス(呉駅と呉医療センター間)

ページの先頭へ