ページの先頭です。 ページの本文へ移動 メインメニューへ移動 サブメニューへ移動 フッターへ移動

ページの本文です。

当院で出産をご希望の方へ

現在のページ

ページ内メニューです。

当院で出産をご希望の方へのメニューです。

ベッドの空き状況

分娩予定日のベッドの空き状況

分娩予定日 2017年
3月
4月 5月 6月 7月
前半(1~15日)
後半(16~31日)

ベッドの仮予約~外来受診について

当院は広島県に8施設ある『周産期母子医療センター』のひとつです。
日本各地で 『産婦人科医の不足』、『病院ベッド数の稼働減少』、『地域診療所の分娩中止の増加』 など、取り巻く環境が急激に悪化しており、呉市でも同様の状況となっております。

当院産婦人科は、医師7名が在籍する体制であり、出産後の万一の対応のために新生児未熟児センター(NICU)を併設し、小児科、小児外科、形成外科などの診療科も整えております。また、外来ではご主人の立ち会い分娩のための 『両親学級』 、初めての出産で不安を抱える方などへの 『母親学級』 、出産後の 『乳児検診』 なども行っております。

妊娠初期健診について

当院は、『周産期母子医療センター』であり、妊娠の異常、分娩期の異常、胎児・新生児の異常に適切に対処するための施設です。地域医療の効率化の為、妊娠初期で特別なリスクがない場合の健診は、地域の開業医先生方にお願いしております。

ベッドの仮予約について

当院での出産はベッドの仮予約が必要となります。 妊娠されましたら早急に地域医療連携室まで 「ご本人」 よりお電話にてご連絡ください。ベッドの状況によってはお断りさせていただく場合もございます。
以前に帝王切開をされておられる方や骨盤位(さかご)の状態の方、健診中に医師から異常を指摘されている方は、28週までに外来受診をしていただきますようお願いいたします。

外来受診について

外来受診は、下記の時期となりましたらあらためて外来予約の連絡をお願いいたします。

分娩方法 自然分娩予定の場合 帝王切開予定の場合
外来受診の時期 32~34 週頃 (妊娠9ヶ月頃)に 28週迄 (妊娠8ヶ月頃)に

入院までに準備するもの

分娩時の立ち会い医師について

外来診療、手術など医師の業務が多岐に渡るため、分娩時の立ち会い医師は 当番制になっており、外来担当医師とは異なりますのでご了承ください。

呉および近郊の産婦人科医療機関様へ

下記様式により仮予約の申込みをFAXにて御願いいたします(呉地域 中国労災病院と共通様式)。
ベッドの空床状況を確認したのち、折り返しFAXにてご返答させていただきます。

呉市公的病院 分娩予約依頼票 ワードのデータを開きます。Word 分娩仮予約受付簿 ワードのデータを開きます。Word

立ち会い分娩について

当院では立会い分娩を実施しております。ご希望の場合は「母親学級(後期)」又は「両親学級」のどちらかに必ずご夫婦でご参加ください。(受講されていない方、受講が間に合わなかった際は、立会いをお断りしております。)

受診時期 妊娠28週~32週の方で 当院で分娩予約をしている方
(妊娠28週以前でも受講可能であり、お早めに受講予約のご連絡をお願いします)
開催場所 国立病院機構 呉医療センター 11階
日時
母親学級(後期) 一部時間の変更がありますので予約センターにてご確認下さい。
  • 第2木曜日 17時00分から19時00分
  • 第2金曜日 13時30分から15時30分
両親学級 一部時間の変更がありますので予約センターにてご確認下さい。
  • 第1土曜日 10時00分から12時00分
  • 第2金曜日 10時00分から12時00分
  • 第3日曜日 10時00分から12時00分

(10分前に直接11階へお越しください)

講座内容
産婦人科医師より
  • 分娩時のリスクについて
助産師より
  • お産の進み方
  • 入院の準備手順
  • 呼吸法と補助動作
  • 産婦人科病棟、分娩室の案内
  • 夫の役割(両親学級のみ)
その他
持参品

筆記用具、母子手帳、車でお越しの方は駐車券、飲み物(ペットボトル飲料など)、
(「すてきなママになるために」のパンフレット)

服装

動きやすい服装

予約方法

患者様ご本人から直接、呉医療センター予約センターまでお電話にてご予約ください。
「お名前」「分娩予定日」「希望の受講学級」「希望日」 をお伺いさせていただきます。

予約センター連絡先 0823-32-1888 平日:8時30分から17時15分

参考資料

里帰り分娩の場合は当院での初診が32~34週頃[経過の良い場合]のため、受診日までにいずれかの学級受講をお願いしております。

分娩料金、入院日数、有料個室について

平均的な費用、日数は下記のとおりです。時間帯など状況によっては増減いたします。

分娩区分 費用の目安 入院日数
自然分娩予定の場合 約51万円 約5~6日間
帝王切開予定の場合 約53万円 約9日間

個室は 9室(7,000円/日) ございます。ご希望の方は外来受診の際お申し出ください。

実際の分娩日は予定日より前後するためご希望に沿えない場合がございますのでご了承ください。

産科医療補償制度への加入のため、入院分娩料が変更されました

当院は 産科医療補償制度(リンクを新しいウィンドウで開きます)へ加入しております。

このため、2009年1月1日ご出産の方から入院分娩料を変更させていただきました。

出産育児一時金の医療機関への直接払制度について

当院では、できるだけ現金でお支払いただかなくて済むよう、平成21年10月から始まりました。
「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」をご利用いただくことを原則としております。
(対象:平成21年10月1日以降の出産からです)

詳しい内容、お手続き等については、4番窓口にてお承りいたします。

当院での出産の流れ

1.かかりつけ医 定期検診
以下、呉医療センター
2.ベッドの仮予約 ベッドの仮予約:妊娠されましたら早急にベッドの仮予約
3.外来受診

自然分娩予定の場合 妊娠32~34週を目安に外来受診
帝王切開分娩予定の場合 妊娠28週までに外来受診

紹介状及び事前予約が必要です

4.出産まで 妊婦検診、入院予約
5.陣痛が来たら 4A病棟入院、ご出産

連絡先

独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター 地域医療連携室

広島県呉市青山町3番1号、電話番号 0823-22-3816、FAX番号 0823-32-3070、受付時間は平日の13時30分から17時までです。

サブメニューです。

MENU

  • 休診のご案内(各診療科の休診日 毎月更新)
  • 交通アクセス(当センターをご利用の方々へ)
  • 無料送迎バス(呉駅と呉医療センター間)

ページの先頭へ