呉クリニカルフォーラムのご紹介

トップ > 初期臨床研修 > 呉クリニカルフォーラムのご紹介

呉クリニカルフォーラムは、 初期研修医が自ら経験した症例を発表する臨床研究会で、初期臨床研修をレベルアップすると共に地域医療圏のプライマリーケアの充実をも目的としたものです。発表者は当院の初期研修医であり、彼らが経験した症例を、クイズ形式でタイトルや抄録を作成し、どのような疾病か、どのような治療を選択したのかを工夫して発表しています。一演題につき、発表5分、討論4分と時間設定をしていますが、どの演題も時間いっぱいまで活発な討論が行われます。指導医からの熱心な指導の成果もあり、初期研修医の上達振りが毎回うかがえる成果発表会です。お友達と一緒に参加されてみませんか。

本会の目的

意見交換会ではベストプレゼンターの表彰式を行い、和気藹々としたムードの中で、医学生は初期研修医から研修医生活を聞ける絶好の機会になっており、大変好評です。是非ご参加下さい。
過去に開催された呉クリニカルフォーラムの抄録集をご希望の方は、下記のアドレスまでご連絡下さい。

問い合わせ先

独立行政法人国立病院機構
呉医療センター・中国がんセンター

臨床研修部長 水之江 知哉 E-mail : mizunoe@kure-nh.go.jp

呉クリニカルフォーラムのご案内

2017年度 開催日程のご案内

第42回 2017年5月13日(土)
特別講演「初期研修を始める君たちへ」
呉医療センター・中国がんセンター 後期研修医
久保田 晴菜、妹尾 美里、三浦 聡美、三浦 崚一

演題一覧

見学のご案内